ウィルソン株
癒しスポット

ウィルソン株

屋久島最大の樹齢3,000年の切り株「ウィルソン株」。

1586(天正14)年に豊臣秀吉の命により、大阪城築城の為に切られたと言われています。枝の多いこの杉は、先端部分が使い物にならなかったようで下の沢に放置され、それは今でも残っています。 ハーバード大学樹木園のための収集に、日本を訪れたアメリカの植物学者アーネスト・ヘンリー・ウィルソン (Ernest Henry Wilson) 博士により、ソメイヨシノなど日本植物の調査および収集が行われ1914年に西洋文化圏に紹介されたことが、後の「ウィルソン株」の由来となりました。 周囲は立ち入り禁止ですが、内部は空洞で清水が湧き出し、内部から見上げるポイントによっては「ハート型」にくり抜かれた空を見ることができます。

ウィルソン株  ウィルソン株

 

住所:鹿児島県屋久島町
TEL:0997-49-4010 (屋久島観光協会)
駐車場:あり


レンタカー利用ならスカイレンタカー/Jネットレンタカーで!!
Page top

Copyright © J-wing Rental Lease CO., LTD. All rights reserved.