ドライブスポット

野島崎灯台

千葉県房総半島を一路、南へ向かうとの最南端野島崎に立つ、白亜の八角形をした大型灯台「野島崎灯台」。日本の灯台50選にも選ばれており、国の登録有形文化財にも登録されています。明治2年に初点灯して以来、関東大震災や太平洋戦争での被害を乗り越えて、現在の形に再建されています。光源のレンズは直径2mを超え、東京湾を行き交う船舶を導いています。高さ24mの灯台の中は、らせん状の階段が設置され誰でも展望台に上ることができます。展望台からは水平線が広がる太平洋が一望でき、灯台を中心とした公園は潮風に吹かれながら散策できる憩いの場です。
また夏には、野島崎灯台そばを会場として「白浜海女まつり」開催され、花火大会や現役の海女さんがたいまつを持って海中を泳ぎながら幻想的なショーを繰り広げます。


レンタカー利用ならスカイレンタカー/Jネットレンタカーで!!
Page top

Copyright © J-wing Rental Lease CO., LTD. All rights reserved.