グルメスポット

青森魚菜センターで「のっけ丼」を食べてきました

日ごろお客様からのお問い合わせも多い「のっけ丼」。
説明はできるにもかかわらず、実は自分では一度も食べたことのなかったこののっけ丼を、今後のために体験しておかなければ、と先日食べに行きました。

のっけ丼を大雑把に説明すると、具を市場に並んでるものの中から選んで乗せれる海鮮丼です。
詳細については、以下の公式サイトにあります。

古川市場のっけ丼

場所は、

こちらの青森魚菜センターです。

行ってみました。
青森魚菜センター

入り口に、公式サイトに説明されてるのと同じ案内がありますので、飛込みで行っても安心。
のっけ丼

まずは案内所で、5枚綴り(540円)か10枚綴り(1,080円)の食券を買います。
初めての私は10枚綴りを購入しました。

そして、その食券でご飯や具を買うのですが、まずはご飯を選びます。
食券1枚で普通盛り、2枚で大盛りのご飯。
私は、10枚綴りの具の量を過小に想像してしまいご飯ばかりになってしまうことを恐れたのか、思わず普通盛りにしてしまいました。

その後手元の残り9枚で具を載せていったのですが・・・

のっけ丼
具がこんなにも!
食券の最後の1枚は写真後ろの漬物にしました。

私の好みではバランス的に、ご飯大盛りにすれば良かったな、とちょっと思いました。
もしこの具の量でご飯も大盛りにすると、かなり満腹になれそうです。
回転寿司で満腹レベルを量ると大体8~9枚レベルの私が感じた、個人の感想です。

また5枚綴り540円でも普通盛りご飯に4種類の具が載せられるので、地元的に昼ごはんとしてときどき来ても良いと思えるぐらいリーズナブルかと思います。

是非青森にお越しの際は、召し上がってみて下さい。

Page top

Copyright © J-wing Rental Lease CO., LTD. All rights reserved.